SUN药草植物园
 
 
 
    Welcome to Sun Botanical Gardens
 
 
 
植物は人類が誕生する太古の昔から地球上に存在し、地球の歴史とともに
 
歩んできました。
 
薬材になっている漢方、生薬はもともと植物由来が多く、自然界の植物は
 
私たちの身体を癒す働きがあります。
 
中国の薬食同源思想、本来病気を治す薬と食べ物、根源は同じです。
 
西洋医学の父であるヒポクラテスの有名な格言があります
 
 
地球環境にやさしさを、身体にやさしさを。
 
SUN鍼灸院は医療と農業、地球環境の連携を考え、調和のとれた
 
 
 
 
  メニュー
 
    Top page
 
 
 

    日本の植物 現状
 

 日本国内にはおよそ7000種類の野生植物が生育しています

 豊かな自然は破壊され4種に1種、1665種類の植物は
 
   絶滅危惧植物です

 24%の植物に絶滅のおそれがあります

 それが今の日本の現状です



   薬用植物
 


 製品化されている医薬品からは想像がつきませんが、多くの薬用植物が
 
  有効利用されています

 痛み止め、鎮痛剤として利用されているモルヒネはケシから
 
   つくられますし、インフルエンザ治療薬、タミフルもトウシキミ
 
( ダイウイキョウ )の果実の成分から合成されます

 このように植物すべてを含めた地球環境、生態系全体が私たちの
 
   暮らしと深く関わり合いがあるのです

 
 
     中薬学 関連ブログ
 


 中薬三宝 阿膠               
   茶油養生                      

  薬膳亀ゼリー/亀苓膏&涼茶

  シナモン養生           

   ヤーコン茶

薬用植物の枸杞           

霊芝の薬理効果

薬用植物のケシ           

高麗人参

  甘草屋敷                     

  薬香草園

   薬酒の歴史                 

    薬酒養生 高麗人参酒

 

   Top page

 

    チコリー ( キク科 )                          

 

          

葉を野菜として利用するほか                   
            
根を焙煎してコーヒーの代用 
                                                           
チコリーコーヒー (ノンカフェイン)       
食物繊維を多く含み便秘予防に効果       
脂肪や糖の吸収を抑える働きがあります     
独特の成分としてチコリ酸があり
強肝作用、解毒作用、消化促進作用あリ    、
ヨーロッパでは利尿剤などに利用             
                                                               
 成分:イヌリン、チコリ酸                               
 原産地:北ヨーロッパ                         
   
  ブロッコリー (アブラナ科)
 
 
米国抗ガンブームきっかけの植物
 
体内の解毒酵素や抗酸化酵素生成促進
抗酸化力や解毒力を高めます
正常細胞の突然変異抑制、変異した細胞の修復と正常化
 
成分:ビタミンC、 βーカロチン
MMTS スルフォラファン
 
原産地:地中海沿岸
                              

 

    アーモンド  ( バラ科 )           

 

         

  扁桃ともよばれる                                       
 風邪の時よく腫れる扁桃腺は           
                          
 アーモンドに形が似ているので名付けられた    
 苦扁桃種と甘扁桃種の2種類ある               
 食用は甘扁桃種、苦扁桃種は咳止め薬の原料    
 
  成分:オレイン酸、リノール酸、ビタミンE
  原産地:地中海沿岸、アジア西南部
 
 
   ニラ (ヒガンバナ科)
 
 
漢方処方(韮子散)に配剤される
 
民間療法として、腹痛、下痢に利用
 
生の葉は切り傷や歯痛に外用
 
成分:ステロイド配糖体
 
原産地:中国
 
 

    カモミール ( キク科 )                                   

 
 
          
                             
ヨーロッパの民間薬で消炎作用、        
発汗薬として感冒などに利用             
ハーブティーにも利用                      
 
利用部分:頭花                 
成分:製油(カマズレン)、フラボノイド     
原産地:ヨーロッパからアジア西部
 
 
    ソバ (タデ科)
 
 
 
種子はたんぱく質が多くルチンなどの
ポリフェノールを含有
 
利用部分 種子
 
用途:製粉してソバ粉
 
原産地: 中国南部
 
 
 
 
 
 
    オタネニンジン   ( ウコギ科 )                       
 
 
         
   
       
別名、高麗人参、単に人参とも呼ぶ        
 最重要植物の一つ               
野菜のニンジンはセリ科で全くの別種
 
                      
薬用部分:根                 
                       
用途:漢方処方用薬
   新陳代謝機能の減退(人参湯)        
成分:サポニン (ジンセノサイド)
原産地:中国東北部、朝鮮半島
 
 
   落花生 (マメ科)
 
 
不飽和脂肪酸が脳神経形成に役立つ
豆の薄皮には止血作用あり
 
用途: 花生の油は落花生油といい石鹸や
注射薬の溶剤、軟膏の原料に利用
 
種子の成分: オレイン酸グリセリド
 
原産地: 南米
 
 
 
 
    オタネニンジン (ウコギ科)
 
 
 
   
高麗人参2年生根
 
  
 
     高麗人参 種子
 
 
 
 
 高麗人参2年生根と1年生根
 
 





   高麗人参2年生高麗人参1年生


 
高麗人参果実



 
高麗人参3年生根    
                
 





 高麗人参3年生
 

 
高麗人参3年生根





高麗人参3年根
  


    ペルーニンジン マカ
 


 




 
    チャノキ ( ツバキ科 )             
 
 
 
        
  
    
    
若葉や茎を摘んでお茶に利用                                                                                    
晩秋に白く、ツバキに似た花が開花   
体内の抗酸化力を高めます          
                       
用途:ガン治療、抗ガン剤に利用        
成分:カテキン、テアニン       
原産地:中国               
                         
 
    クワ (クワ科)
  
 
 
根皮は桑白皮、桑の葉は桑葉という生薬
 
桑の実は生食やジャム、果実酒の原料
果実は甘酸っぱく、高い抗酸化力がある
 
アントシアニンのポリフェノール含有
 
桑葉の有効成分DNJにはインスリン分泌を
抑える働きがあります
 
また利尿作用や水分バランスを整えます
 
成分:亜鉛、βーカロチン、GABA、アントシアニン
 
原産地: 東アジア
                                                            
 
                             
                          
 
 
     畑栽培のコシヒカリ

 水稲は水田で栽培するという常識を払拭するため、あえて難しい環境下の畑で

水稲栽培試験を行いました。

 水稲は畑でも栽培可能です。

 

 
 
 
  春の畑栽培のコシヒカリ/ 夏コシヒカリ出穂
 
 
 
 秋のコシヒカリ 収穫後は玄米茶に
 
 
   Top page
 
 
     
 
 
 
    SUN鍼灸院 Location